キリムの店*キリムアートアトリエ
【Kilim Art Atelier】 キリムと絨毯販売
こだわりのキリムで作ったバッグや
クッションカバーも取り扱っています。
キリムの店*キリムアートアトリエ
HOME | お取り引き
について
| 配送方法
と送料
| お支払い
について
| Q&A オーダー
フォーム
お知らせ サイト
マップ


ca152 バルーチ・カーペット

産地 バルーチ BALOCHI CARPET
年代 1955年頃
大きさ 150〜148×92p
価格 ご売約済み ありがとうございます



イラン・バルーチ族の典型的な祈祷用絨毯。
バルーチのお祈り用絨毯のミフラブには、この様な角張った形が好んで用いられます。
そして、何処までがボーダーなのか分からないくらい、何重にもミフラブを取り囲む事で、格調の高さや神聖さを称える格好となっています。
分かり易く配色を変えたミフラブ中心部には生命の木を置き、幹からは真っ直ぐに枝が伸びて豊かさをもたらす果実/花が実り、子々孫々までの繁栄を願うもの。
イラン絨毯の典型的なパターンであるメダリオンを用いた唐草模様と違い、ひたすら小さな模様を繰り返し積み上げていく手法は、厳しい生活環境の中で生き抜く力強さ、少々の困難にも折れる事なく、立ち向かう忍耐強さがひしひしと伝わって来るようです。
パイルは長くも短くもなく、極普通の長さ。
もっとも、アナトリアの大柄な模様のパイルが長めの絨毯と比べれば、バルーチは明らかに薄手です。
トルクメン絨毯同様に細やかな模様を描く絨毯では、パイルを短くすればするほど図柄がクッキリと見て取れるからです。
最後の裏面の画像の通り、パイルは几帳面に整っています。




戻る
当サイトの写真・文章・他、すべての情報の無断複製・転用をお断りします。
Copyright © 2014 Kilim Art Atelier. All Rights Reserved.
787675