キリムの店*キリムアートアトリエ
【Kilim Art Atelier】 キリムと絨毯販売
こだわりのキリムで作ったバッグや
クッションカバーも取り扱っています。
キリムの店*キリムアートアトリエ
HOME | お取り引き
について
| 配送方法
と送料
| お支払い
について
| Q&A オーダー
フォーム
お知らせ サイト
マップ


ca237 マンチェスター・カイセリ・カーペット

産地 MANCHESTER KAYSERI CARPET
年代 1930年頃
大きさ 181x126cm
価格 ご売約済み ありがとうございます


マンチェスター・カイセリ絨毯をご紹介します。
聞きなれない名前かもしれませんが、知る人ぞ知るとても有名な絨毯です。
カイセリの絨毯産業に感心したイギリスの絨毯商人が、マンチェスターから選りすぐりの素材を取り寄せて織らせた事で、この名前で呼ばれるようになりました。
ウールだけでなく、特に良質なコットンが持ち込まれたのだと、カイセリのコレクターが教えてくれました。
マンチェスターは産業革命により綿織物の輸出で栄えた都市ですから、世界中から最高の素材を集めることが可能だった事でしよう。

マンチェスター絨毯の魅力であるとても柔らかいパイル、撫でた時の肌触りは筆舌しがたいものがあります。
ただ、画像上では、毛先が光を含んで反射するので、何度撮影しても暗い画像にしかなりません。
その為、あの手この手を駆使して、やっと実物に近い色彩になりましたが、肉眼だと色彩はもっとはっきり識別できます。
いくら画像処理技術が進んだとしても、微妙な中間色は再現不可能だからです。
画像でお分かり頂けるでしょうか、背面の紫色には微妙な濃淡があります。
ちょうどその部分を裏面から撮影していますので、参考として下さい。
デザインはカイセリ柄に近い所もありますが、カイセリ絨毯とは全く別のカテゴリーになります。
工房系の絨毯なので、パイルは初めから短めにカットされ、年月を経る事でベースからとても柔らかくなっています。
何より、表面は無論の事、裏面から触っても驚くほどの柔らかさであり、最高品質を目指して織り上げた事が推し量れる素晴らしい絨毯です。
※右上の耳の部分に数センチ、茶色くなっている部分がありますが、この年代であり、何の支障もありません。




戻る
当サイトの写真・文章・他、すべての情報の無断複製・転用をお断りします。
Copyright © 2018 Kilim Art Atelier. All Rights Reserved.
125