キリムの店*キリムアートアトリエ
【Kilim Art Atelier】 キリムと絨毯販売
こだわりのキリムで作ったバッグや
クッションカバーも取り扱っています。
キリムの店*キリムアートアトリエ
HOME | お取り引き
について
| 配送方法
と送料
| お支払い
について
| Q&A オーダー
フォーム
お知らせ サイト
マップ
このページは一部トルコ文字で記しているため、文字コードはUTF-8です。


L024 チャル・キリム

産地 チャル Çal KILIM
年代 1955~1960年頃
大きさ 296*161㎝
価格 ご売約済み ありがとうございます


本家本元のチャル。
たまたまチャルを買い集めている人からの品物が入荷していた為、運良く厳選して買い取る事が出来ました。
引く手数多のチャルは、普段、良し悪しを選ぶ事はほとんど叶いません。
ダメージが多いか少ないか、修理で綺麗に直るかどうかを心配するのがせいぜいで、見比べる事等は夢物語でした。
しかし、状況が変わり、多く見つかると贅沢になるもので、少しでも傷があったりすると即選外とし、色柄のコンビネーションにまでこだわって買い取る事が出来ました。
特にこのチャルで他より優れていると感じたのはボーダーの鳥模様の描写、フィールドとの境界線に設けられた櫛模様の面白さ、そして、赤いフィールドの隙間を生かすデザイン性。
もちろん、フィールドの上下に置かれたチルプ風のパルマクルも見逃せません。
チャルの全てがここに揃っていながら、状態までも完璧。
全体画像をご覧下さい。
上下に設けられた小さなボーダー、ここは少しでも破損していれば直す修理代を惜しんで、容易く 切り落とされてしまいます。
芸術性、オリジナリティー云々よりも目の前の現金が全ての世の中、特にこの業界はそうです。
しかし、これはほぼ未使用の様な状態であった為、そのボーダーの下に、更に狭い縞模様すら残っています。
また、このチャルでは白の多くにコットンが使われている為、ハイライトのようにコントラストが効いて見えます。
定番の五つのドラゴン模様は、魔除けであるとともに、このキリムの上で生活する家族の安泰を願うもの。
正に、実用品としてのキリムの面目躍如といった所。
気持ち薄いかなというくらいの厚みで、何より使用感の無いキリムですから、これから敷物として活躍してくれます。




戻る
当サイトの写真・文章・他、すべての情報の無断複製・転用をお断りします。
Copyright © 2015 Kilim Art Atelier. All Rights Reserved.
185