キリムの店*キリムアートアトリエ
【Kilim Art Atelier】 キリムと絨毯販売
こだわりのキリムで作ったバッグや
クッションカバーも取り扱っています。
キリムの店*キリムアートアトリエ
HOME | お取り引き
について
| 配送方法
と送料
| お支払い
について
| Q&A オーダー
フォーム
お知らせ サイト
マップ


M096 シルト・バッタニエ

産地 シルト SIIRT BATTANIYE
年代 1970年頃
大きさ 195*132m
価格 ご売約済み ありがとうございます


ユニークなデザインのバッタニエ。
真ん中に置かれたメダリオンは、ミフラブとしてお祈り用を想定していたのでしょう。
しかし、よく見かけるお祈り用のバッタニエは、多くが小さなサイズで織られています。
当然、それらは移動に際して持ち運びし易い様に考えられた為で、対してこれは、頻繁には持ち運びしない環境、家の中での使用を想定していたと思われます。
実際に持って見ると他と比べ気持ち厚手?という感じ、敷物としても使えるように考えられたかは分かりませんが、密な織り地です。
次にこれを洗って見ると、起毛の状態が良く、水分を含んで重くなるのは無論、バッタニエそのものも保水力があり、おぉと!思う位の重量感。
それが、乾くと、キリムベースは柔らかく、使用感がなくて起毛はフワフワで、暗いイメージのバッタニエが白地で、嬉しい位に綺麗。
画像は洗い上がり、乾いてから直ぐに撮影したもの。
洗って乾かしただけで、変形も起きず、まるでストレッチしてあるかの様です。
無論、経年により白は生成り色に変化していますから、新品等ではなく、そこそこの年数を経たもの。
嬉しい事に、薄過ぎず織りの密度も高いので敷物としても使えますし、この色味とデザインならどんなインテリアでも違和感は起こり難く、肌触りは上々、手洗いも可能と言う事なし。
撮影していて嬉しくなり、裏面も撮影しました。
参考までに、ご覧下さい。
白がベースなので、掲載画像は全体的にやや暗く写っています。




戻る
当サイトの写真・文章・他、すべての情報の無断複製・転用をお断りします。
Copyright © 2017 Kilim Art Atelier. All Rights Reserved.
58