キリムの店*キリムアートアトリエ
【Kilim Art Atelier】 キリムと絨毯販売
こだわりのキリムで作ったバッグや
クッションカバーも取り扱っています。
キリムの店*キリムアートアトリエ
HOME | お取り引き
について
| 配送方法
と送料
| お支払い
について
| Q&A オーダー
フォーム
お知らせ サイト
マップ


ol908 バルーチ・キリム

産地 バルーチ BALOCHI KILIM
年代 1925年頃
大きさ 251*51cm
価格 64,000円


アフガニスタンからパキスタンにかけての地域で織られたバルーチ族のキリム。
この細長いサイズのキリムの場合、同じ色柄で複数枚が織られチフカナットになる事や希に三枚を繋ぎ合わせて使う事もあるので、これが単体で織られたものか、それともペアがあるかは不明です。
ただ、キリムの山の中には、これが単体でありました。
また、バルーチの場合、原産地から出てくる物ばかり、つまり、使い込まれたキリムの中からから選ぶ事になりますので、古く良質なキリムを求めようとすればダメージが付きもの、少し若い年代ではやや厚みが出たり化学染料が入ります。
こちらは、年代が古く天然色由来の色合いがほとんどでありながら、程度の良いキリムを選びましたので、少しばかりの修理は入りますが、それを補って有り余る良質さ、薄手で柔らかいキリムです。
掲載画像の通り、このバルーチには、キリム部分にバルーチらしい羊の角模様が入り、スザニと呼ばれる細かい模様が細いバンドの中に収まります。
節々には飾りのボンボン付いている事から、使われたキリムと言っても短期間にしか過ぎず、痛んでしまう程ではなかった事が見て取れます。
無論、他のバルーチ同様にイスタンブルにてキリム・絨毯専用の洗剤を使ってきっちりクリーニングしましたので、動物臭は無く、とっても綺麗に仕上がっています。
ただ、前述の通りとても柔らかいキリムなので、ガンガン走り回る廊下よりはこの上に座ったり寝転んだりという使い方が向いています。
もし、半分に切り分けて使いたい場合はその加工も承りますので、お申し付け下さい。
なお、この掲載画像でも、赤色は少し赤味が強く映し出されています。




戻る
当サイトの写真・文章・他、すべての情報の無断複製・転用をお断りします。
Copyright © 2013 Kilim Art Atelier. All Rights Reserved.
706964