キリムの店*キリムアートアトリエ
【Kilim Art Atelier】 キリムと絨毯販売
こだわりのキリムで作ったバッグや
クッションカバーも取り扱っています。
キリムの店*キリムアートアトリエ
HOME | お取り引き
について
| 配送方法
と送料
| お支払い
について
| Q&A オーダー
フォーム
お知らせ サイト
マップ


S132 マラティア・キリム

産地 マラティア  MALATYA KILIM
年代 1925年頃
大きさ 75〜77*76cm
価格 35,000円


マラティアチュアルの半分サイズ。
古い物なので、スマック・ジジムとも仕事がよく、画像で見ても気持ち良い位。
難点は、唯一、上段の赤い縞、ベレケットジジムの横に小さな穴がある事。(最後の画像参照)
その穴の左隣には、元々はブラウンのベレケットジジムがありましたが、朽ちてしまい、今はその痕跡だけが残ります。
同じブラウン系統色でも含有する鉄分の量であったり、袋の表か裏、水気に当たり易い環境にあったかどうか等により、酸化の度合いも差異が生じます。
いずれにしても、これだけ酸化が生じる位の年月を経たものであるという事です。
また、ご覧のように青紫色が割と多く使われています。
所々、端に見られる色濃い部分は、これが袋に閉じられていた時の名残りです。
近くで見ると赤と青が入り混じった色彩で、微妙に濃淡もあります。
天然色か化学染料かの判断は避けますが、定番の化学染料の色ではこの様には染まりません。
これには綺麗なインディゴ由来の青色も使われており、インディゴによる染めが出来なかったのとは違います。
随所に見られる意図的な色むらは、中々の見所です。
他のカットと比べ、これは唯一、ブラウンの縞が無いので、他より全体的な状態に優れています。




戻る
当サイトの写真・文章・他、すべての情報の無断複製・転用をお断りします。
Copyright © 2017 Kilim Art Atelier. All Rights Reserved.
35