キリムの店*キリムアートアトリエ
【Kilim Art Atelier】 キリムと絨毯販売
こだわりのキリムで作ったバッグや
クッションカバーも取り扱っています。
キリムの店*キリムアートアトリエ
HOME | お取り引き
について
| 配送方法
と送料
| お支払い
について
| Q&A オーダー
フォーム
お知らせ サイト
マップ


S134 マラティア・キリム

産地 マラティア  MALATYA KILIM
年代 1925年頃
大きさ 78*76cm
価格 30,000円


マラティアチュアルの半分サイズ。
チュアルと言えども流石はマラティア、見事な仕事のスマックやジジムで美しく彩られています。
ただ、これも細いブラウンの縞が一本だけ使われており、そこが弱くなった状態で負荷が掛かって、穴が空いた様です。
(穴は、3つ見られます。)
他の状態が良いので、下一列を切り落とす事も考えましたが、マラティアのエリベリンデは捨て難く、また、この部分は特に美しいので残しました。
例によってブラウンのベレケットジジムは朽ちていますが、ジジムは刺繍ではなく織りなので穴が開く事はありません。
また、この青紫色は、赤と青の入り混じった色彩をしており、普段見かける化学染料の青紫と違ぅて、最初に赤色に染めた糸を青色に染めたように見え、明らかに濃淡があります。
画像を見て頂ければお分かりの様に、綺麗なインディゴ由来の青色も使われており、藍染めが出来なかったのではなく、むしろ得意としていたくらいです。
特にこのチュアルは青色が濃く、ハッキリとした黄色も使われていて、十分に古いものだと分ります。
随所に見られる意図的な色むらは、中々の見所です。




戻る
当サイトの写真・文章・他、すべての情報の無断複製・転用をお断りします。
Copyright © 2017 Kilim Art Atelier. All Rights Reserved.
30